目の健康の為にできること【老眼予防は毎日続けることがとても重要】

サプリメントを服用したい

女性

規則正しい生活を送りたい

老眼は目の老化現象が原因なので、40代を過ぎると近くの物や文字が見えにくくなったり、眼鏡を掛けている人は外すと細かい文字が読みやすくなります。裸眼で無理に読もうとすると肩こりや吐き気、頭痛などの原因になってしまうので、老眼鏡などを使用することも大事です。老眼予防のためには食生活を見直すことも大事です。アントシアニンが豊富に含まれている大豆や、ブルーベリー、カシスなどを食べたり、ルテインが豊富に含まれているブロッコリーや緑黄色野菜を積極的に食べることも大事です。毎日栄養バランスの良い食事を摂るのが難しい場合は、ブルーベリーやビルベリー、ルテインなどのサプリメントで補うと良いでしょう。パソコンやスマートフォンを使用して、目の疲れを感じる時は遠くを見るようにしたり、ホットタオルなどで目を温めるのもお勧めです。老眼を予防するためには朝型の規則正しい生活を心掛けたり、過度なストレスを溜めないことも大事です。老眼を予防したい人は強い紫外線は眼病の原因になるので、外出をする時はサングラスや日傘、帽子などを着用することが大事です。老眼予防を心掛けていても、加齢が原因で症状が出てくることもありますが、早めに眼科を受診して検査を受けて下さい。老眼には治療法はありませんが、自分の度数に合わせた老眼鏡を使用したり、遠近両用の眼鏡やコンタクトレンズを使用することで目の疲れを緩和できます。老眼は目のピント調節機能が低下するのが原因なので、パソコンやタブレットは必要ない時は使用しないことも大事です。